福岡母性衛生学会

〒830-0011
福岡県久留米市旭町67番地
久留米大学病院総合周産期母子医療センター内

TEL:0942-31-7573

FAX:0942-35-0238

e-mail:

総会・学術集会予告

第29回福岡母性衛生学会学術集会のご案内

【重要】学術集会の開催についてはコロナウィルス感染の蔓延に伴い、検討中です。5月8日以降に、アナウンス致します。

第30回福岡母性衛生学会総会ならびに第29回福岡母性衛生学会学術集会を、福岡県産婦人科医会と福岡産科婦人科学会と共催の上、下記のように開催いたします。多数ご参加下さいますようご案内申し上げます。

日 時2020年7月5日(日)
理事会10時00分(ラマツィーニホール1F 第1会議室)
評議員会11時00分(ラマツィーニホール2F 第2会議室)
開 場12時15分~(受付:ラマツィーニホール1F ロビー)
総会・学術集会12時30分~16時30分(ラマツィーニホール1F 小ホール)
懇親会17時00分~(時間帯及び場所は検討中)
場所産業医科大学 ラマツィーニホール(福岡県北九州市八幡西区医生ヶ丘1-1)
学術集会長産業医科大学医学部産科婦人科学教室 教授 吉野 潔
参加費3000円
*2020年度年会費をお支払いの方は、参加費不要
*当日のお支払い可
事務局實﨑 美奈 (じつざき みな)
連絡先産業医科大学 産業保健学部 広域・発達看護学講座
TEL:093-691-7477  FAX:093-691-7183
E-mail: (学術集会事務局)

【特別講演】
母子感染予防のために実行すべき対策

講師:保科隆之先生(産業医科大学医学部小児科学教室准教授)

一般口演 演題募集

1.演題の申し込み方法
  1. 演題の応募方法:E-mailでの受付となります。応募抄録は、Word(Windows)で作成し、1000字以内にお願いします。また、発表者、タイトル、発表者の所属、共同研究者、発表者の連絡先(電話番号、E-mailアドレス)を記述し、ご応募ください。なお、同一機関からの複数演題のご応募の場合は、優先順位をつけて下さい。演題は原則すべて採用とさせていただきますが、もし演題が多数の場合は協議の上で、一部不採用になることがあります。その場合は事務局から連絡を差し上げます。
  2. 演題申込者並びに共同研究者は会員に限ります。非会員の方は、会員手続きを演題申し込みと同時に行って下さい。
  3. 演題募集の締切日:2020年5月15日(金曜日)
2.口演規定
  1. 一般口演の発表時間は1演題につき口演7分、質疑応答は3分です。
  2. 発表形式はパワーポイント(Windows)とします。それ以外は避けて下さい。パソコン、プロジェクターは、主催者側で準備いたします。

PAGE TOP